車を売る流れ

車を売る流れってどうなってるの?

車を売る流れってどうなってるの? お勧め一括車査定サイトはコチラ

 

初めて車を売るとなった場合、どのようにして手続きをするのか
わからないという人は多いでしょう。
ここでは車を売却する時いったい何をすればよいのか?
どこで売ったらよいのか?どのような手続きが必要なのか?

 

など車を売る流れについて考えてみましょう。

 

車の売却を決めたならばまずは査定をしよう

車を売ると決めた場合、まずは車査定をしてもらわなければ
車を売却することはできません。
査定の方法は実際に中古車買取専門店にいって
訪問査定をしてもらう方法、ネットで車査定してもらう方法、
ディーラーで下取り査定してもらう方法があります。

 

車を高く売りたいと考えるのであればまずは
ネットでの車買取査定一括無料請求サイトを利用するとよいでしょう。
近所の中古車買取専門店に査定に行って
そのまま売却を決定してしまうのは非常にもったいないです。
一つのお店の査定額だけを見て決めてしまうと、
その査定額が相場に見合ったものなかがわかりません。

もっと高く売れるという可能性も十分にあるのです。

 

愛車をできるだけ高く売りたいのであれば
自分の車がどのくらいの価格で売却できるのか
車査定の相場を知ることが重要です。
まずは車買取査定一括無料請求サイトで
一括見積りを請求して、査定額を比較検討してみましょう。
車買取査定一括無料請求サイトは1回の請求で
最大10社からの見積もりを請求することができます。

 

さらに簡単な必要情報を入力するだけでOKなので申し込みは5分で完了します。
30分もすると複数業者からメールで車査定の見積もりがきますので
金額が高い業者をピックアップして、訪問査定など本査定に進んでいきましょう。
本査定では実際に車の状況をチェックして細かく評価してくれるので、
実際の買取額を聞くことができます。

 

本査定から買取業者の決定

車を売る流れとしてネット査定が終わったら本査定を行います。
本査定では買取業者の査定士が
車を見て正確な見積もり額を算出してくれます。
一般的に1社ごと訪問時間をずらして査定を依頼しますが、
業者間の価格交渉をさせたい場合には、同じ時間に複数の業者に来てもらって
一切に査定してもらうという方法もあります。

この方法で査定をしてもらうと一番高い業者をすぐに決定することができます。

 

売却する買取業者を決まったら売却契約を進めていきます。
売却契約書の取り交わしを行い、
買取業者が用意してくれた必要書類を提出すれば契約は完了します。

契約をした時にしっかりと確認しておかなければいけないのが、
車の引き渡しの日程と代車の用意はあるのかどうかという点です。

新しい車を購入する場合、その車の納車日との兼ね合いもありますので、
引き渡し日と代車の有無について必ず確認しておくようにしましょう。
また入金のタイミングなども確認しておかなければ
後々トラブルになることもありますので注意が必要です。
本査定から売買契約までは早ければ1日で終わらせることもできます。
一般的に1週間程度あれば十分に契約は終えることができるでしょう。

 

車を売却する場合は車を引き渡す日を事前に決めておこう

車を売却するのが決まったら、車を引き渡す日は決めておくべきです。

何日にするか迷っていたら買取店側としては非常に迷惑です。
基本的にはすぐに車を引き渡せる状態にして売却するのがスムーズです。
来月に引き渡しをするなどと、引き渡し日を遅くしてしまうと
査定額の見直しになる場合もありますので注意が必要です。

 

車の価値が失われる前に早めに引き渡してお金を受け取った方がお得なのです。
大手の買取専門業者であれば、自宅まで車を引き取りに来てくれるケースが多いです。
代車を買取店側に借りる場合には、一般的に買取店まで行くケースが多いでしょう。

 

車を売る流れってどうなってるの? お勧め一括車査定サイトはコチラ

 

車売却に必要な書類とは?

車を売却する場合、必要な書類がいくつかあります。
これらに関しては買取店側から説明があるでしょう。
車の売却に必要な書類には

・車検証
・自賠責保険証明書
・自動車納税証明書
・印鑑登録証明書

になります。
これらの書類がきちんとあるかどうかを事前に確認しておくようにしましょう。

 

室内の私物はすべて撤去しておこう

車を引き渡す日までに室内にある私物はすべて取り出しておきましょう。
置き忘れていたとしてもかえってこない可能性もありますので
隅々までチェックしておくことをおすすめします。

 

当日に用意するものとしては、実印が必要になりますので
実印も用意しておくことをおすすめします。

車を売却する場合、車を渡して、その日に入金があるわけではありません。
車だけを先に渡して、入金は後日になるのが一般的なのです。
翌日に入金してくれる業者もあれば、4〜5日程度かかる業者もありますので
入金する日時はきちんと確認しておきましょう。

 

車を売る時に一番重要なポイントは?

車を売る流れで一番重要なのは最初の査定です。

査定の段階で高い査定額を出しておかなければ愛車を高く売ることはできません。
車買取査定一括無料請求サイトを利用して
できるだけ高額査定になるように頑張りましょう。

 

車を売る流れってどうなってるの? お勧め一括車査定サービスランキング

かんたん車査定ガイド


オススメ その1 まずはココから

 

完全無料!! 32秒でぱぱっと入力すれば

1秒後にはあなたの愛車の概算最高価格が分かります。

 

「入力項目が少なくて使いやすい」と評判のサイト

 

日本最大級のネットワークを活用して、テレビCM、車雑誌で有名な

カーセブン、ガリバー、アップル、JAC、BIGMOTORなどの

一流の車買取業者はもちろんのこと、

こだわり派も納得の専門業者まで

最大で10社の査定価格をチェックできます

 

ズバット車買取り比較.com


オススメ その2 ココも抑えよう!

 

大手を含む120社以上の車買取業者から

最大10社に無料一括査定を申し込めます。

 

入力は1分 たった1回で愛車の最高額がわかります!

 

比較して一番高く買い取りをしてくれる業者を探しましょう。

高額買取で有名なガリバーとも提携

最高額、高額査定を狙うなら必ず査定申込みをしましょう。

事故車もOK 廃車前に一括査定を!

 

カーセンサー.net簡単ネット査定


オススメ その3 ここも抑えよう!

 

リクルートが発行の車情報雑誌「カーセンサー」の

車査定サイトなので安心感は抜群

 

およそ3分間のカンタン入力を行うと、カーセンサーが提携している

買取業者に最大30社まで一括査定の申し込みができます。

 

ちょっと入力が面倒かもしれませんが、

その分査定額の精度は高いので金額のブレが少ないです。

また連絡方法もメールを選ぶことができる会社を指定できるので

「電話がかかってくるのがイヤだ」という方にもオススメ!